タチウオ釣りと明石焼きⅢ

今迄タチウオ釣りでは良い釣果には恵まれていません。12月に入り淡路島の洲本沖では型も大型化し、数も揃いそうなので行ってみようと神戸の友人から連絡がありました。今回三度目の正直というか、今度こそはドラゴン級をGETしようと出かける事になりました。

洲本沖は船賃が500円UPになり、一人7,000円ですが半日遊ばしてもらえるなら安いものです。しかも美味しいお土産付です! 今回は洲本沖という事もあり、今迄の神戸沖とは違い大いに期待が持てそうです!

f:id:momotchi_blog:20211209075301j:plain自宅を3時少し前に出発、やはり時間的に早く着すぎたので、途中第二神明道路の明石SAで時間調整をし、5時10分乗船場に到着しました。

乗船準備を終え受付で近況の釣果などを伺うと、日には依るそうですがドラゴン級もそこそこ上がっているようです。今日は潮も中潮で満潮が昼頃と大いに期待が持てそうです。 

が・・・

あいにく今日は風が出て、海が荒れるようなので洲本沖には行かれないそうで、神戸沖での釣りになるそうです。しかし出船出来るだけでも、ありがたい事です。

しばらくすると友人も到着し、荷物を降ろし駐車場に車を移動後受付にやって来ました。

f:id:momotchi_blog:20211209075318j:plain乗船します。みなさん既に乗船済で私たちが乗船を終え、しばらくすると出船しました。時計を見ると定刻5時30分です。

f:id:momotchi_blog:20211209080106j:plain明石海峡大橋を潜ります。

f:id:momotchi_blog:20211209080119j:plain6時5分、神戸の街の灯りが見えて来ました。船は魚影を探しているのでしょうか、ゆっくりと移動し始めました。

f:id:momotchi_blog:20211209095735p:plainスマホで位置情報を見てみると、前回と同じような場所のようです。

f:id:momotchi_blog:20211209080135j:plain6時15分、釣り場に着いたようで、船長から「はじめてください」と声掛けがあり、一投目を落とし込みます。

f:id:momotchi_blog:20211209080707j:plain6時30分頃、東の空が赤く染まり始めました。

f:id:momotchi_blog:20211209080733j:plain今回使用するテンヤはワンタッチで餌のイワシを取り付ける事の出来るので、活性時には手早く餌交換が出来、好釣果に繋がります。

しかし・・・

なかなか肝心のアタリがありません。船は場所を移動しながら魚影を探します。

f:id:momotchi_blog:20211209080748j:plain6時54分、ドラゴンサイズとはいきませんが、一匹目をGET!

f:id:momotchi_blog:20211209080758j:plain7時9分、二匹目をGET! いい感じで釣れ始めました。

f:id:momotchi_blog:20211209080905j:plain餌のイワシを少し齧られ《かじられ》たので、イワシを取り換え投入します。

f:id:momotchi_blog:20211209080820j:plain朝日が濃い雲から顔を出してきたようです。

f:id:momotchi_blog:20211209080949j:plain7時30分頃アタリがありましたが食い込んでくれず齧られただけでした。餌を取り換え投入します。

f:id:momotchi_blog:20211209081003j:plain明石海峡大橋と淡路島が見えました。今日は右舷側の席に座っているのでこの展望はなかなか望めません。

f:id:momotchi_blog:20211209081053j:plain今回は神戸市街地から大阪市街地を見る事が出来る席です。六甲山には濃い雲がかかっているようです。

f:id:momotchi_blog:20211209081114j:plain8時を過ぎましたがアタリは全く無くなり、餌も無傷の状態です。

f:id:momotchi_blog:20211209133209j:plain少し霞んではいますが、大阪市街地が見えています。

f:id:momotchi_blog:20211209081152j:plain雲の間から太陽の光が差し込み綺麗な光景です。

f:id:momotchi_blog:20211209081213j:plain9時半を過ぎましたが全くアタリはありません。餌を食いが良いと言われているサンマに変えてみました。昨日スーパーでサンマを売っていたので餌用に購入しましたが、妻は「高い餌なのね」と呆れていました。

f:id:momotchi_blog:20211209081252j:plainみなさんアタリが無いようで、度々船が移動します。

f:id:momotchi_blog:20211209081307j:plain9時49分、久しぶりにアタリがあり、やっと3匹目をGET! 隣の方はかなりのペースで釣り上げられていますが、何が違うのでしょうか?

f:id:momotchi_blog:20211209081321j:plain10時29分、4匹目GET!

f:id:momotchi_blog:20211209085045j:plainアタリが遠のいたようなので、また移動します。

f:id:momotchi_blog:20211209085104j:plain10時59分、5匹目GET! このタチウオは今までに無く、かなり引きました。ドラゴン級ではありませんが指4本クラスです。

f:id:momotchi_blog:20211209085624j:plainしばらくして、少し小振りですが6匹目をGET!

f:id:momotchi_blog:20211209081433j:plain少し先に1隻釣り船が見えますが、今日はこの船と私たちの船の2隻だけのようです。

f:id:momotchi_blog:20211209081338j:plain神戸空港に航空機が着陸するようです。しかしアタリは全くありません。

f:id:momotchi_blog:20211209081409j:plain12時20分、引き上げる事になりました。

f:id:momotchi_blog:20211209081356j:plainカモメが船の横を付いてきます。

f:id:momotchi_blog:20211209081454j:plain一路明石港を目指します。

f:id:momotchi_blog:20211209081506j:plain波静かのように見えますが、右舷側に座っていると水飛沫がすごいので、みなさん船室に避難されました。左舷側の席は水飛沫がこないようなので私は空いていた左舷側の席に移動しました。隣りの席に座られていた方と話をしていると、名田屋の常連のようで今季20回程利用されたそうです。今日は20匹程釣られたそうですが、全体に小振りだったそうです。「今の時期にこのサイズは少しおかしい・・・ 地震の影響なのでしょうか?」などと言っておられました。何か異変の前兆でしょうか? そういえば、毎回見ている「日本沈没 希望の人ひと」、次回が最終回で2時間のスペシャル版のようです。ビデオが最後まで録画できるか確認しておかないと!

f:id:momotchi_blog:20211209081522j:plain明石海峡大橋を潜ります。

f:id:momotchi_blog:20211209081532j:plain明石海峡大橋を潜りました。

f:id:momotchi_blog:20211209081543j:plain明石港が見えて来ました。

f:id:momotchi_blog:20211209081553j:plain下船中です。みなさんの釣果はどうだったのでしょうか?

この後近くにある「ふなまち」で明石焼きを食べて帰る事にしました。今回も1時間待ちなのでしょうか?

f:id:momotchi_blog:20211209090221j:plain13時25分、港から歩いて5分程で「ふなまち」(明石市材木町)に到着しました。

f:id:momotchi_blog:20211209082551j:plain今日はさほどの列ではないようですが、友人は「この並びだと30分ぐらいかな?」と言っています。

f:id:momotchi_blog:20211209090247j:plain14時過ぎ、やっと最前列にたどり着きました。ここまで約35分待ちでした。

f:id:momotchi_blog:20211209082608j:plainしばらくしてスタッフの方から「どうぞ」と声掛けいただき中に入りました。入口の横で焼かれている「明石焼き」こと「玉子焼き」です。

f:id:momotchi_blog:20211209082621j:plainテーブルに座り「明石焼き」をオーダーすると、すぐに出汁が出て来ました。この出汁は冷たく「ふなまち」の特記すべき点です。アツアツの明石焼きに熱い出汁も良いのでしょうが、猫舌の私はこれが一番のお気に入り!

f:id:momotchi_blog:20211209082633j:plain待つ事3分弱、出て来ました「明石焼き」です! 

20個も乗っています。これだけの量で税込650円、これも「ふなまち」の魅力の一つです!

f:id:momotchi_blog:20211209082643j:plain最初に焼き塩を振りかけていただきます。塩でいただくと生地の美味しさがよく分ります。

口に入れると・・・ アッ~! ホグホグ・・・ 旨い!

f:id:momotchi_blog:20211209082652j:plain次に甘口ソースに青のりをかけていただきます。

f:id:momotchi_blog:20211209082726j:plain最後は出汁につけて、本場の明石焼きを堪能します。

f:id:momotchi_blog:20211209082735j:plain完食です。久しぶりの明石焼き、とても美味しくいただく事が出来ました。ごちそうさまでした!

f:id:momotchi_blog:20211209173709j:plain駐車場迄戻って来ました。名田屋のご厚意で車を置かせていただいています。

f:id:momotchi_blog:20211209082800j:plain14時20分、友人と別れ帰路に付きます。第二神明道路の玉津ICまで多少渋滞していて30分程かかってしまいました。

f:id:momotchi_blog:20211209160657j:plain明石SAで少し休憩し、15時5分に出発です。

f:id:momotchi_blog:20211209082822j:plain17時25分、無事帰宅しました。復路は自宅まで明石SAから2時間20分、往路の早朝とは異なり、やはり多少時間はかかってしまいます。

帰宅後釣り道具を洗ったりして、19時前に釣ったタチウオを並べてみると、大きいと思っていたタチウオも80cm程、指4本弱の7cm程でした。しかし魚好き母は「大きなタチウオで美味しそう もう少し沢山釣ればいいのに」などと言っていました。

f:id:momotchi_blog:20211209082859j:plain今夜はタチウオ料理です。仕事から帰宅した妻が大きなタチウオを塩焼きに・・・

f:id:momotchi_blog:20211209082909j:plain小振りのタチウオは煮付けにしてくれました。塩焼きと煮付け、どちらもとても美味しくいただく事が出来、母も息子も喜んで食べていました。やはり魚は釣り立てが一番です!

今回は期待した程の釣果にはなりませんでしたが、一日楽しく遊ばせて頂きました。タチウオは今月いっぱい釣れるそうですが私は今回で竿納めとします。友人はもう一度チャレンジしてみると言っていましたが、私が釣り上げる事の出来なかったドラゴン級、是非釣り上げていただきたいものです。

 

f:id:momotchi_blog:20211022130839p:plainf:id:momotchi_blog:20211022121657p:plain


このブログのトップに戻る

ももっちブログのトップに戻る

ブログ一覧に戻る